首や肩に「こりや痛み」をおこす病気とその画像のまとめ

肩こり 肩こりや首の痛み

シニア世代の皆さんは首や肩の「こりや痛み」を感じている方が多いのではないでしょうか?厚生労働省の平成22年の調査によると肩こりを訴える人は約290万人もおり、女性の痛みの訴えが多い部位第1位は「肩こり」であります。肩こりの「こり」とは通常筋肉が硬くなった状態をいい、肩が鉄板を貼ったようにパンパンになっている方も多いのではないでしょうか。
ではその肩こりはどこの場所を言うと思いますか?よく勘違いされている方が多いのですが、腕のつけ根を肩こりと思っている方がいます。そこは肩こりではなく、肩の痛み(肩関節痛)になります。肩こりは肩関節と首の間周辺と頸椎の痛みになります。その肩こりや首の痛みの原因は複雑で実に様々あります。多くの場合は筋肉疲労であることが多いのですが、頸椎の加齢性変化で神経を圧迫する変形性頸椎症やヘルニアが神経を圧迫する頸椎椎間板ヘルニアなど様々な原因があります。今まで肩こりはシニア世代の代表的な病気でしたが、近年はコンピューターやテレビゲームの普及、スマホによるストレートネックなど若者が肩こりを感じることが多くなったそうです。
肩こりの原因と考えられる首の病気とその画像の記事を以下のようにまとめました。

スポンサーリンク


変形性頸椎症

シニア世代の首や肩、腕にかけての痛みやしびれの原因として多いのが「変形性頸椎症」です。この病気は特にきっかけがなく痛みやしびれが出ます。ミドル世代からシニア世代の特に男性に多く見られます。

変形性頸椎症の画像について シニア世代の首や肩の痛みやこりの原因

2018年11月6日

頸椎椎間板ヘルニア

椎間板に亀裂が生じて、中にあるゼリー状の髄核といわれる部分が飛び出します。この飛び出した状態が「椎間板ヘルニア」といいます。椎間板の亀裂は後方と後側方に出来ることが多く、後側方には神経根があるため脱出した髄核が神経根を圧迫して症状を発症します。

頸椎椎間板ヘルニアの画像 シニア世代の首や肩の痛みの原因に

2018年11月9日

後縦靱帯骨化症

シニア世代の男性に多く発病する後縦靱帯骨化症は椎体の後側を走っている後縦靱帯という靭帯が骨に変化してしまう病気です。靭帯が骨に変化することにより、脊柱管が狭窄し、脊髄が圧迫することにより首、肩から手先にかけての痛み、しびれなどさまざまな症状が発症する病気です。

上肢しびれ

シニア世代の首から肩、手足のしびれ痛みの原因 後縦靱帯骨化症の画像について

2018年12月6日

ストレートネック

ストレートネックはそれ自体は病気ではありませんが、頸椎が本来の自然な状態ではなく、真っ直ぐな状態や後方に湾曲し歪んでしまっている状態をいいます。ストレートネックによって肩こりや首の痛み、頭痛や腕のしびれなど様々な症状を引き起こす頸椎症になる可能性があります。

首の痛みや肩こりの原因!ストレートネックの画像について

2018年10月26日
シニア世代の「脳卒中」とその画像のまとめについても記事を書いてます。
脳卒中

シニア世代 「脳卒中」とその画像のまとめ

2019年1月10日
シニア世代の「肩の痛み」とその画像のまとめについても記事を書いてます。
肩痛

シニア世代の「肩の痛み」とその画像のまとめ

2019年2月28日
「肘の痛み」とその画像のまとめについても記事を書いてます。
肘痛

「肘の痛み」とその画像のまとめ

2019年2月19日
シニア世代の「腰痛・坐骨神経痛」とその画像のまとめについても記事を書いてます。
腰痛

シニア世代の「腰痛・坐骨神経痛」とその画像のまとめ

2019年1月15日
自転車などの運動で起こる「膝の痛み」とその画像のまとめについても記事を書いてます。
膝痛

運動などでおこる「膝の痛み」とその画像のまとめ

2019年1月10日

スポンサーリンク